エピレのVIO5脱毛体験

かつて脱毛のキャンペーンに足繁く通っていた私ですが、VIO脱毛だけは避けていました。

だって、VIOって嫁入り前の女子が公に見せていい部位でもないですからね。
ものすごく恥ずかしいですし、ましてや明るい部屋でじっくりと他人様に脱毛していただくなんて想像しただけで赤面してしまいます。

そんな私がエピレのVIO5脱毛体験に行くことになったきっかけは、友人との会話でした。

「Oの脱毛、どうしてる?自分じゃ無理だよね〜」
「え?私、生えてないよ」

そんな友人の返答に衝撃を受けた私でした。Oに毛が生えているのは私だけなのか?と…。

生えていないなら処理の必要がないけど、生えていて放置は大問題!と急に危機感を抱き出した私は焦って、脱毛のキャンペーンをネットで調べまくり、エピレのVIO5脱毛の存在を知ったのでした。

それは=ハイジニーナ脱毛で、3回9000円というキャンペーンでした。キャンペーンだけに、相場と比べて格安です。

ウェブ予約後、サロンへ。初回はカウンセリングのみで、その場で次回の施術を予約し、とうとうその日がやってきました。

一応予め自分で毛の処理をしてくるよう言われるのですが、できにくい部位はスタッフのお姉さんが電気シェーバーで剃ってくださいます。

衝撃を受けたのは、ハイジニーナでもハイレグのような紙パンツをずらしながら施術をしてくれるということ。

結局全体に機械を当てるのだからいらないじゃないかとも思うのですが、恥ずかしいと思う私のような顧客に嬉しいこまやかな気遣いです。

結論から言えば、やはり3回の施術では毛が薄くなるということはありませんでしたが、恥ずかしいからやらないなんてもったいない。実際やってみると、恥ずかしさなんてほとんど感じませんでした。機会があればまたVIO脱毛をしたいと思う私でした。

すこし痛みを感じますが、ちゃんと効果がでます。

私はミュゼプラチム出雲ゆめタウン店で、全身脱毛を契約しました。VIOライン脇も入っています。最初はワキ、脚腕だけだったのですが、サロンの方から今 はVラインも手入れしている人がほとんどと聞き、私もVIOラインを受けておこうと思い、全身をお願いしました。

施術は個室ですが簡易的な、壁だけで区切 られた個室で、隣の人の声や機械の音が丸聞こえです。スタッフの方はすごく丁寧で笑顔で接して下さるのでとても安心します。冷たいジェルをして、レーザー を当てて、ジェルを拭き取り冷たいタオルをかけ、クリームを塗るという流れです。この冷たいジェルを、した後に冷たいタオルをかけられるのが人によっては すこし辛いかもしれません。

私は全身だったので、秋頃にやってもらった時はかなり寒くて大変でした。スタッフの方も寒いですよね、ごめんなさいね、と声を かけてくださいました。全身脱毛は、大して痛くありません。レーザーを当てる際、ピリッという感じでレーザーを照射してるなーくらいしか思いませんが、ワ キ、Vラインは毛が太いので、最初はかなり痛みを感じました。また施術前には、VIOラインも自己処理をしないといけませんので、うすくなるまではチクチ クします。2回ほど受けてからだんだんとうすくなってきたという実感が湧きました。

お店により異なるVIOの対応範囲

多くの女性の方々は、VIO脱毛の施術に関心を抱いています。その箇所は、自己処理などは比較的難しいパーツの1つだからです。少なくともカミソリなどでは、傷が少々心配ですね。
しかしお店による施術の場合は、そのリスクが比較的低めです。傷などが生じないよう最大限の配慮をしてくれますので、興味を覚えている方々も多いでしょう。
ところでその施術も、実はお店によって細かな違いはあるのです。そもそもVIOとは言っても、かなり範囲に関する細かな区分けがあります。それでお店によって、対応可能なパーツが異なるのですね。
例えばお店Aの場合は、VIOのパーツBとCに対する施術は可能だとします。それに対してお店Dの場合は、BとCに加えてEに対する施術も可能といった具合です。
それで人によっては、できるだけ多くの箇所に対する施術を望むこともあるでしょう。その時には、もちろんAよりはDの方が望ましいですね。VIOと言っても、実は意外と種類も多いので、それはお店を選ぶ基準の1つになるでしょう。
もちろん対応パーツ数だけではありません。それぞれのお店によって、施術の料金なども異なります。やはりコストパフォーマンスなど総合的な要素を考慮した上で、自分に最適なお店を選ぶと良いでしょう。

ビキニラインのお手入れ

ビキニラインのお手入れってなかなか人には聞けないし、でもすごく気になることだと思います。
特にこれからの季節、むしむししてくると汗をかいて嫌な臭いがして不快感が増してきます。
私はその不快感を少しでも和らげるために、デリケートゾーンの脱毛に通っています。
今までより毛量が減り形も整えられたことにより、蒸れることによっての嫌な臭いもずいぶん減りました。
毛量が減るだけでこんなにも違うんだな、と感動したくらいです。
デリケートゾーンはとても敏感なので、普通のカミソリではなく電気シェーバーを使用しています。
また、水着を着たときに毛がはみ出す心配もなくなり良いことずくしです。
それでも、デート前は念入りにケアしたいと思い色々とインターネットで調べていると、デリケートゾーン専用のふき取りシートを見つけました。
要は汗ふきシートのようなものでトイレに行ったときに拭いて、そのまま流せるものです。
拭いた後はすっきりしますし本当に臭いがとれるのでおすすめです。
バックに忍ばせておいて気になるときに使えるので便利ですが、値段がそこまで安くはないことが難点です。
私もたくさん情報を収取して色々と試してきました。
自分に合うお手入れ方法を見つけたいです。