脱毛サロンでVIO脱毛の施術を受ける時の流れ

薄着をする時に腕や脚を露出するので脱毛サロンで施術を受ける人も腕や脚の毛を脱毛する人が多かったのですが、最近ではデリケートゾーンの毛を処理するためにVIO脱毛の施術を受ける人が増えてきています。

VIO脱毛の施術を受けてデリケートゾーンの毛を脱毛すると通気性が良くなって蒸れにくくなるので痒みや臭いを防ぎ清潔に保ち続ける事が出来ます。

また下着や水着を履く時にも毛がはみ出るのを気にする必要がなくなるメリットもあります。しかしVIO脱毛の施術を受ける時にはどのような流れで行われるか分からない人も少なくないのでVIO脱毛の施術の流れを見ていく事にしましょう。

・カウンセリング

VIO脱毛の施術を受ける前にはカウンセリングを行い肌の状態を確認したり施術の説明を受ける事になります。

その時に不安に感じる点があればスタッフに質問する事が出来るので遠慮しないで質問する事が大切です。それで納得する事が出来たら契約をして後日施術を受ける事になります。

・事前処理

VIO脱毛の施術を受ける前にデリケートゾーンを短く処理する事になります。デリケートゾーンなので自己処理だと不安だという人はサロンでもしてくれますが、追加料金が発生してしまいます。

費用を抑えたい人は自己処理で施術を受ける2~3日前に処理する形になります。

・施術

下着を脱いでタオルで下半身を隠した状態で施術台にうつ伏せになります。それでヒップ付近のOラインから施術が開始されます。

Oラインが終了したら今度は仰向けになって軽くM字開脚の状態で陰部周辺のIラインの施術をしていきます。

最後に仰向けの状態でビキニラインのVラインを施術していきます。施術後はデリケートゾーンを冷やすためにクリームを塗ってお手入れをします。

カウンセリング、事前処理、施術という流れが脱毛サロンでVIO脱毛の施術を受ける時の一般的な流れです。サロンによっては多少異なる事もあるので詳しくはカウンセリングの時に確認しておくといいでしょう。